ペットとフラワーエッセンス

動物にフラワーエッセンス


大切なペットにフラワーエッセンス・・・
欧米諸国では、数十年前より獣医さんも動物の健康維持に
フラワーエッセンスを役立てています。
日本でも最近は
フラワーエッセンスを活用されている
獣医さんが増えてきています。

フラワーエッセンスは野生の植物エネルギー。
副作用、習慣性もなく、人間のみならず、
すべての動物・植物に安心して与える事が出来ます。






ペットにエッセンスをあげる前に・・・

いつも一緒に暮らしているペットは家族も同然。
心が通い合っているペットほど、
飼い主さんのストレスを受けている場合があります。

その場合は飼い主さんがエッセンスを飲用することで、
ペットたちの状態が改善していきます。 
ペットだけでなく、ご自分のメンテナンスも忘れないようにしてください。






ペットへの使い方

*飲ませる・・・大きさによってフラワーエッセンスの量を変えて下さい。

大型犬の場合は飲み水に2~4滴、
小型犬は1~2滴、といった感じです。
フラワーエッセンスには
アルコールが使われている為、
嫌がって飲まない場合が多いようです。

その場合は無理に飲まさないで
他の方法をとるようにしてください。


*塗る・・・レメディを数滴、手に取り ・(可能ならば)歯茎に塗る。
・耳の後ろ、首、お腹などに刷り込むように塗る。

*スプレー・・・スプレーボトルに使用するレメディを
(20mlボトルで各4~8滴位プラス、ミネラルウォーター)
入れ怖がらないよう全体にスプレーしたり
ポイントに刷り込んだりしてください。


・・・・エッセンス紹介・・・・・


あらゆる緊急時に 
(ケガ ・事故 ・精神的なパニック)
・バランサー



感情面でストレスが過多になっていたり
緊張や不安、恐れ等でパニックに陥っている時
攻撃的で吠えてばかりいるような時など
心身のバランスを取り、興奮状態を鎮め
穏やかに落ち着きを取り戻してくれます。


ペットのコミュニケーションに
(動物と人間・動物同士)
・ハートスピリット



心を優しく開き、何に対しても寛容な気持ちを
持って対処できるようにサポートしてくれます。
ハートを開き、愛や喜びを持って心から
のコミュニケーションを取る助けに。
傷ついたり、恐れにとらわれて心を
すっかり閉ざしてしまった時に。
スプレータイプもおススメです。


闘病中の動物に
オプティマルイミュニティ
(―抵抗力を養う助けに-)




心身を強化し、抵抗力を養ってくれます。
心身に滋養を与え、動物が本来持っている
病気に対する抵抗力や自然治癒力を高め、
健康を回復する助けをしてくれます。


動物のトレーニングをする時に
・オプティマルラーニング
(―学習能力を高める-)





集中できない、落ち着いてトレーニングに
取り組めない、なかなか憶えられないなどの
体験学習が苦手な動物に良いエッセンス。
集中力や記憶力を高め、
スムーズに学習できるようサポートしてくれます。


元気がない時に
スーパーバイタリティ
(―疲れきっている時に-)





無気力、無関心で元気がない。
消耗し疲れきっていて
弱々しく感じる時に良いエッセンス。
心身に新しいエネルギーとパワーを引き起こし、
生命力を活性化し元気を取り戻してくれます。
老化現象が現れている動物にもオススメです。


 

注:フラワーエッセンスは医薬品ではありません。
  病気や怪我の症状の場合は
  必ず獣医さんの診断を受けて下さい。

Orner Voice

Faery Comfort  よねざわ 裕子です。


2月です

寒い日が続いていますね

皆さんはいかがお過ごし
ですか?

家で過ごしている時間が

長くなっているのではないでしょうか?


家でゆっくり過ごせる時に

自分の事を色々と考えてみるのも

良い季節かもしれませんね!

心も体も元気な方は

楽しい冬を過ごしてくださいね

体も心も少し疲れていると感じている方は

フラワーエッセンスを使ってみてはいかがでしょうか?

店長日記はこちら >>

カレンダー
  • 今日
  • 定休日

 楽天ID決済

ページトップへ